画家は絵を描くだけじゃない!②

さいたま市を拠点に日本画家として

活動している小笠原明代のブログです。

主に金魚や動植物や縞々を背景にした

モダンな日本画を描いています。

 

小笠原明代日本画展 『さひたま花巡り』DM

 

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

不定期更新

『画家は絵を描くだけじゃない!シリーズ』

 

画家は、ただ、好きな絵をずっと描いている訳ではありません。

時には、好きな事も嫌いになる事だってあります。

私は普段

『頭のネジがゆるんでる』と良く言われますが、、

絵の事は、お仕事として取り組んでいるので、

やるべき事はキッチリといたします。。

(といいつつ、今回は全てがカツカツ・・汗)

そんなこんなで、

展覧会開催前にやる作業のご紹介、

プレスリリースや、ご案内のDMの発送作業です。

 

今回は少ない方ですが、某 デパートさんの

中くらい?の紙袋にいっぱい入る量で、

紙なので纏まると結構重量があります。。

 

 

沢山 ご来場くださるように一生懸命やる

地道な作業です。

 

小笠原明代日本画展『さひたま花巡りvol.4』

【開催日時】

2019年3月20日(水)〜26日(火)

10:30〜19:30(最終日17:00)

【会場】

伊勢丹浦和店 7階プチギャラリー

【アクセス】

JR 浦和駅 西口 徒歩2分

 

新作揃えて、お待ちしておりまーす!!

 

 

【次回展覧会予定】
2019年 3月 20日〜26日
さひたま花巡りvol.4 伊勢丹浦和店
(さいたま市)
2019年6月26日〜7月2日
グループ展 アート関ヶ原(仮)阪神百貨店梅田本店(大阪)
 2019年 7月19日〜25(仮)
 3人展    東武百貨店船橋店
(船橋市)

♦︎♦︎♦︎♦︎♦︎♦︎♦︎♦︎♦︎♦︎♦︎

作品のテーマは『調和と繋がり』です。絵の題材である植物や生き物がもつ生命力に溢れるエネルギーを作品に反映させたいと願って描いております。抽象的な要素が見えない世界、

(霊、魂、精神、心)

具象的な要素が目に見える世界

(肉体や物質など3次元的なもの)

と当てはめ、

2つの要素を1つの画面に描いております。

♦︎♢♦︎♢♦︎♢♦︎

◻︎作品の制作依頼賜ります◻︎

ご予算、大きさ、ご用途などご要望をお伺いし、制作あします。先ずは、お気軽にお問い合わせください。

info@akiyoogasawara.com

 

関連記事

  1. 誕生花描きます。

  2. 富士山

  3. 初詣

  4. 誕生日

  5. 梅仕事2〜梅干し仕込み

  6. 新しい仲間

  7. 断捨離

  8. 一人快気(?)祝い

PAGE TOP