招福金魚

人気の招福金魚シリーズの小作品です。和紙の地をそのままいかしています。

柔らかな和紙の背景に可愛らしい琉金をデザイン的に配置し描きました。

日本でも縁起物として人気の金魚ですが 中国では、『金魚』の発音が、お金が余る、食べ物が余る、という意味の言葉で「富余 fù yú 」の「余」の発音と金魚の「魚yú」と同じで「金魚=金余る」というイメージに繋がり大変好まれるそうです。

額装はマットを重ねて使用してたので奥行きがあり、紅白でおめでたい雰囲気です。

直ぐに飾って頂けます。玄関や廊下などちょっとした所に飾って頂けます。

『椿』 額サイズ 吋 254×203㎜
日本画

・飾りやすい小作品 招福金魚シリーズ
[技法]日本画/細川紙 墨 膠 岩絵具
胡粉 純金泥

[作品の特徴]人気の招福金魚シリーズの小作品です。和紙そのものの風合いをいかした日本画です。

 

PAGE TOP