虫って凄い

 

 

活動している小笠原明代のブログです。

主に金魚や動植物や縞々や水玉などの幾何形体を背景にしたモダンな日本画を描いています。

円宙-enku-花神 S3 / 日本画  細川和紙 岩絵具 金箔

 

私は、モチーフの取材をするのに植物園へ良く行きます。先日取材に行った植物園へ行った時、蟻の行列を見かけ、その長い長い行列(見ただけで100メートル近くはあったような?)を辿っていくと、なんと竹や梅の木が茂っている高台に向かっているではありませんか!?

そして、その翌日はなんと、かなりな豪雨!!

なるほど〜!蟻さんは避難していたという事が分かりました。

写真は撮らなかったのですが、実際目にしたのは初めてで、改めて虫って凄いと思いました。

ふとした、自然の知らせをキャッチするのは自身の安全を守るのにも必要ですね。

感性と直感を磨かねば〜〜

写真は先日の虫さん、てんとう虫さんでーす。

 

泰山木見頃ですねー。高い位置に咲いているので、観察しずらっ( ̄∇ ̄)

 

 

 

「現代日女流日本画展〜うららなな〜」

2019年7月18日(木)-24日(水)

10:00-19:30(最終日16:00まで)

作家在廊予定 11:00-17:00

【作家】渡辺由起 、穴澤和紗、小笠原明代

私は旧作品と新作品の約15点展示予定です。

 

同月7月10日(水)-16日(火)には『アート関ヶ原 East Vs West 大坂夏の陣』
[会場] 阪神梅田本店9階:阪神美術画廊(入場無料)に参加いたします。詳細は↓

https://akiyoogasawara.com/art-sekigahara-east-vs-west2019-7-10-16/

制作頑張りまーす!

✴︎ユーチューブチャンネル登録お願いします!

https://m.youtube.com/watch?v=e7qYw1ZjOzc&feature=share

♦︎♦︎♦︎♦︎♦︎♦︎♦︎♦︎♦︎♦︎♦︎

作品のテーマは『調和と繋がり』です。絵の題材である植物や生き物がもつ生命力に溢れるエネルギーを作品に反映させたいと願って描いております。抽象的な要素が見えない世界、

(霊、魂、精神、心)

具象的な要素が目に見える世界

(肉体や物質など3次元的なもの)

と当てはめ、

2つの要素を1つの画面に描いております。

♦︎♢♦︎♢♦︎♢♦︎

◻︎作品の制作依頼賜ります◻︎

ご予算、大きさ、ご用途などご要望をお伺いし、制作あします。先ずは、お気軽にお問い合わせください。

購入のご相談・お問合せフォーム

最後まで、ご覧くださりありがとうございます!

日本画家の小笠原明代でした!

関連記事

  1. 悩み

  2. 今日は満月です

  3. 画家は絵を描くだけじゃない。

  4. 氷川神社へお詣り!

  5. 画家は絵を描くだけじゃない!③

  6. 明けましておめでとうございます!2021

  7. 与野公園の薔薇

  8. 明けましておめでとうございます☺︎

PAGE TOP