Q &A

女流日本画家 小笠原明代のブログです。

主に金魚や動植物や縞々や水玉などの幾何形体を背景にしたモダンな日本画を描いています。このサイトでも作品をご購入頂けます。桜の和/S3/日本画

そろそろ梅雨の気配を身体で感じてきている野生動物のような日本画家の小笠原明代です。

今日は質問にお答えしたいと思います。

Q.額装は普段どうしているんですか?

\

A.展覧会に見に来てくださっている皆さまは、ご存知と思いますが、私の作品は箱額に作品に合うマットを使って浮かせて額装している事が多いです。取付は額屋さんにお願いしています。

市販の額で作品に合えばそれを使いますし、

個人蔵⤴︎

パネルに合った額がなかったり、変形といって規格外のパネルを用いて作品を作った場合等、

個人蔵 (変形サイズの額装)⤴︎

個人蔵(F0サイズを縦に並べた額装)⤴︎

オーダーメイドで額を注文して作って額装する場合もあります。あくまでも作品にあった額装を心がけています。

個人蔵 (茶の額に金のライナーが入った額)⤴︎

個人蔵 (マットを3重にして額装)⤴︎

後は、これいいな!と思った額は後で購入しようと思っても廃盤になっていたり入手困難な場合もあるので、迷わず仕入れてストックしておきます。

どちらかというと、スッキリしたシンプルな額が多いかもです。

ブログ読者の皆様、質問や、これ描いて欲しい!などリクエストありましたらお気軽にメッセージくださいね!

ご紹介した作品はどれも額装してあるので直ぐに飾っていただけます。お問合せは下記フォームで!

ではでは、今日も明日も良い一日を〜♪

♦︎♢♦︎♢♦︎♢♦︎

◻︎作品の制作依頼賜ります◻︎

こちらのサイトでも作品をご購入頂けます。ご予算、大きさ、ご用途などご要望をお伺いし、制作あします。先ずは、お気軽にお問い合わせください。

購入のご相談・お問合せフォーム

【次回展覧会】

◼︎個展 もう一つのさひたま花巡り

2020年7/7()-19()

[埼玉伝統工芸館/小川町]

◾︎グループ展 アート・サファリパーク@Isetan

2020年7/29()-8/2()最終日18:00

会場 伊勢丹新宿本店/新宿

◾︎グループ展/和の美~NEOジェネレーション~

会期2020/8/1(土)~8/8(土) 日曜休

会場 銀座画廊 美の起原原

中央区銀座8-4-2美の起原 高木屋ビル1階

◼︎3人展

会期2020/10/28(水)〜11/3(火)

会場 伊勢丹静岡店/静岡市

◼︎個展「さひたま花巡りvol.6」

会期2021/3/10(水)〜16(火)

伊勢丹浦和店7階/浦和

✴︎ユーチューブチャンネル登録と、いいね!お願いします!

https://m.youtube.com/watch?v=e7qYw1ZjOzc&feature=share

♦︎♦︎♦︎♦︎♦︎♦︎♦︎♦︎♦︎♦︎♦︎

作品のテーマは『調和と繋がり』です。絵の題材である植物や生き物がもつ生命力に溢れるエネルギーを作品に反映させたいと願って描いております。抽象的な要素が見えない世界、(霊、魂、精神、心)、具象的な要素が目に見える世界(肉体や物質など3次元的なもの)と当てはめ、2つの要素を1つの画面に描いております。

最後まで、ご覧くださりありがとうございます!女流 日本画家の小笠原明代でした!

関連記事

  1. 誕生花描きます。

  2. 作品の制作依頼随時賜ります!

  3. ウエサク満月

  4. 人物画

  5. シナベニヤパネルに和紙をはるまでの動画をUPしました。

  6. オーダー作品について

  7. たまには違う技法の作品

  8. ご依頼作品のご紹介

PAGE TOP